Shibuya-Shadow

8月に製作発表された『渋谷シャドウ(仮題:シャドウ)』のコラボアーティストが現在17歳のシンガーソングライター・琴音に決定。本作のために書き下ろしで曲を提供。すでに撮影は終わっており、11月から開催される「MOOSIC LAB 2019」で特別上映される。全編渋谷で撮影された今作は、すでに出演が発表されているXOX(キスハグキス)の田中理来。SANABAGUN.のフロントマン・高岩遼、皆川暢二(『メランコリック』)、馬場良馬(スーパー戦隊シリーズ「特命戦隊ゴーバスターズ」)に加え、永山竜弥、坂ノ上茜、田中シェンなど旬なキャストが参加。脚本は『太陽を掴め』の木村暉、撮影は『少女邂逅』『暁闇』の平見優子。撮影最終日には、SANABAGUN.による路上ライブが行われ、ファンを中心に300人以上のエキストラが集まった。公開は来年ロケ地である渋谷を中心に先行公開し、その後、全国順次ロードショー予定。


<ストーリー>

東京・渋谷。地方から出てきたリク(19)は、連絡の取れなくなった兄・ケント(24)を探している。当てもなく彷徨っている中、ひょんなきっかけで知り合ったバンドマンのリョウ(28)と一緒に探すことに……。そして、兄の居所を知る男・ヨウジ(32)と渋谷に住むリュウノスケ(32)。渋谷を舞台に4人の男たちの想いが交差するー


<キャスト/スタッフ>

田中理来 高岩遼 / 皆川暢二 永山竜弥 坂ノ上茜 田中シェン 高崎二郎 中野マサアキ 岩間俊樹 / 関口アナン 橘美緒 両角周 澤田拓郎 堀ノ内翼 / 三浦健人 馬場良馬

監督:谷健二(映画『一人の息子』『U-31』  (c)『渋谷シャドウ』製作委員会


<琴音プロフィール>

新潟県長岡市出身。2002年1月7日生まれ、現在17歳のシンガーソングライター。「ワン!チャン!!~ビクターロック祭り2017への挑戦~」グランプリ、テレビ朝日「今夜、誕生!音楽チャンプ」グランドチャンプを獲得し、2018年7月にミニアルバム『願い』をリリース。2019年3月6日、E.P.『明日へ』でメジャーデビュー。11月20日に2nd Single「白く塗りつぶせ」をリリースする。